HALC Design

スタッフブログ

2020年12月10日

日ごとに寒さが厳しくなるこの季節、お部屋で過ごす時間もさらに多くなりますね。

 

暖かく快適に過ごすためには、窓まわりの寒さ対策もとても重要となってきます。

なぜなら暖房などを使用した室内からは、50~55%の熱が窓から逃げているからです。

 

これは、断熱性に優れた窓や、二重サッシ(インプラス)などにすると、

かなり室内環境は改善されます。

 

 

またカーテンをかけるだけでも違います。

 

カーテンをかけると、窓とカーテンの間に空気の層ができ、断熱材の役割を果たしてくれます。

 

さらに冷気をカットし室内の暖かい空気を逃げにくくする「遮熱カーテン」や、

コーティング加工された気密性が高い「遮光カーテン」など断熱性が高いものを選ぶほど

保温効果は高くなります。

 

 

 

・・・日中は窓からの日光をしっかり採り入れて、部屋を暖める。

・・・日が落ちる前にカーテンを閉め、日中暖めた部屋の空気を出来だけ逃がさないようにする。

・・・のも暖かくするちょっとしたコツです。

 

これは、今日からすぐにできそうです。

お天気がいい日はぜひ試してみてください。